FC2ブログ

口腔性感オナニー

普通ならもっとはっきりとした快感を得るためのローターですが
今回は口腔内の性感開発のために使ってみましょう!


【準備するモノ】
・普段使用しているオナニー道具

・上記の他にローターを1個



実行したら報告すること


    こちらもついでにポチっと!

    【実行推奨時間帯】
    ・自由

    【実行推奨場所】
    ・自室

    【服装】
    ・自由


    【課題】
    1,普段行っているオナニーにさらに新たな刺激を付加してもらいますっ
     普段通りのオナニーを行い5分間刺激を続けて絶頂を寸止めで我慢しなさい

    2,十分に発情したら用意したローターを口に含んで電源を入れなさい
     振動の強さは弱いモノにして口腔内がくすぐったい感覚になる程度にしておくこと

    3,すべての準備が整ったらオナニーを再開しなさい
     口を開けることは絶頂を迎えるか、5分間のオナニーを行うまで禁止とします

    4,口腔内に入っているローターはなるべく遊びがあるように
     口の中にスペースを作るようにしなさい

    5,口腔内の性感帯が振動により刺激されることを十分に楽しみ絶頂を迎えるか、
     5分間オナニーをしたら終了してよい!終わったら口腔内の感覚など感想を報告すること!


    『メールフォーム』:コチラで直接報告できます!
    ※メール調教志願もコチラからどうぞっ


    ≪Twitterはじめました! よろしければをお願いしますっ≫


    【課題の性質一覧(10点満点)】

    羞恥度:2     快感度:6
    露出度:0     苦痛度:1
    変態度:2     危険度:1
    汚物度:3  肉体改造度:1

    関連記事

    tag : 難易度1★

    2017-05-05 : 口腔開発 : コメント : 0 : トラックバック : 0
    Pagetop
    コメントの投稿
    非公開コメント

    Pagetop
    « next  ホーム  prev »
    メールフォーム
    ヨゾラへの連絡はこちらからお願いいたします!                              各種実行報告、メール調教希望もこちらからどうぞ。
    PageNavigation 2.0

    Designed by 石津 花

            
    Pagetop

    調教課題に挑んだ奴隷訓練生

    新着記事など

    只今、課題を選んでいる人数

    現在の閲覧者数:

    難易度別表記

    難易度ごとに課題をカテゴリ分けしたので        初心者Mさんは難易度1★から              実行する事をおススメします。 ※≪男性も実行可能≫とは男性でも            実行できる課題のことです。

    公開チャット

    こちらは公開チャットになっております!    M女さん同士での交流などにお使いください♪   私も不定期で覗きに来ますが、もし私と会話をしたいM女さんは毎週金曜日21時頃に書き込みを行ってくださいっ!
    ★ルール★                 ・女性のみチャットに参加できます                  ・他者の誹謗中傷は絶対禁止!              ・名前は「○○(名前)@○○(年齢)」と表記すること【例:みく@25】

    ★アンケートです★

    調教に関するコメントもお願いしますっ 調教の質問はメールフォームからお願いします!

    相互リンク

    相互リンクを頂いた皆様です! ありがとうございます(*^_^*) リンクを張って頂いた上でご連絡いただければ 確認した後すぐに相互リンクになります。

    リンク一覧

    『課題実行報告&公開調教場』

    実行した課題の感想をカキコミいただけます。    

    おすすめショップ

    アダルトグッズのNLS

    ブロとも申請フォーム

    お気軽にどうぞ(^^♪

    この人とブロともになる

    アクセスランキング

    [ジャンルランキング]
    アダルト
    1280位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    SM
    27位
    アクセスランキングを見る>>

    QRコード

    QR
    レディコミ風NLSバナー

    Powered by FC2 Blog / Template design by Huriten